FC2ブログ

Entries

Sagamihara Book Club (SBC) 第2回 『蜜蜂と遠雷』

相模原市の学校の先生や司書の方を中心に不定期で読書会を行っています。

「未来を担う子どもたちに本を読むことの楽しさを伝えるとともに、大人も読書を楽しもう」というのが会の趣旨です。

次回は6月15日 (土)14時〜17時

選書は『蜜蜂と遠雷』恩田陸

俺はまだ、神に愛されているだろうか?
ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、
そして音楽を描き切った青春群像小説。
著者渾身、文句なしの最高傑作!
(幻冬社 ホームページより)

文庫版の帯には「直木賞と本屋大賞をW受賞した奇跡の小説!」とあります。個人的には「音楽」という感覚的なものを、どのように言葉で表現しているのか興味があります。

身近なところから読書の輪が広がっていけばいいなと思っています。
今のところ、職場のメンバーとfacebookのグループのみの告知となっています。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gtyt.blog91.fc2.com/tb.php/1052-7914b2ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yoichi Tomaru

Author:Yoichi Tomaru
小学校の教員です。

「読むこと」「書くこと」の効果的な教え方・学び方
リーディング・ワークショップ(読書家の時間)
ライティング・ワークショップ(作家の時間)
などに関心があります。

プロフィール詳細

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブクログ

Twitter

 

カウンター